依存(アディクション)から繋がり(コネクション)へ

トーゴの支援している子どもから手紙が届きました✉

遠い場所と繋がり(コネクション)がある事に不思議な感覚を味わっています🌎

コネクション(繋がり)の反対語アディクション(依存)。私が関わる中で感じるのは、

多くのアディクションの方が「過去の傷を長い間(今も)引きずっている」ということ。

依存とは『過去の満たされなかった欲求を、今満たそうとする試み』なのかもしれません。

でもそれは古い過去の欲求なので、今充分に満たされるということは難しいです。

ケアには時間がかかりますが、古い自分の欲求に気付いて受け入れる事で、過去を許し解放することが出来ます🙌

焦らずに、過去の自分と向き合い整理していく。 アディクションからコネクションへと、変化は必ず起きてきます✨

そして今の人生を充分に生きられるようになります。

師走ですね。本日も健やかにお過ごしください🎄

PlusOneLife アカミネ🍀

管理者

阿賀嶺壮志(アカミネタケシ)1983年沖縄生まれ。
教育学部卒業後に小学校教師となるが、先生同士の対人関係で悩み教員を離れる。その後大学などで学び、作業療法士、公認心理師となり沖縄県内の精神科クリニック及び小中学校のスクールカウンセラーに勤務。2019年より心理学講師(ウェルカルチャースクール/男女共同参画センターてぃるる)2021年に絵本『さばくと少年』を出版。同年コザ信金創業セミナーにてベストビジネスプランナーに選ばれる。

管理者をフォローする
未分類
シェアする
【心と体のケア】Plus One Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました