Plus One Lifeの理念

生きづらさを生きやすさへ変える。プラスワンライフは心と体のセラピー専門のお部屋です。

『Plus One Life』へようこそ

Plus One Lifeのホームページに来ていただきありがとうございます。当セラピールームでは、生きづらさを生きやすさへ変えるためのカウンセリング心理療法統合医療各種検査を行っています。

あなたの生活にプラス1となりますように。

人は人との出会いや学びによって変わる事が出来ます。変わるというよりも、「元々持っていた自分に気付く」と言った方が良いかもしれません。

自分の深層の部分に気付いて行く事、それだけで本来の自分らしさを取り戻すことが出来ます。

そこからまた、新たな人生が始まります。どうぞお気軽にお問い合わせください。

阿賀嶺 壮志(アカミネ タケシ)


Plus One Lifeの理念

来て良かったと思ってもらえるような、人生を開けるお手伝いをさせて頂きます。

当セラピールームではカウンセリングを最も大切にします。

ほとんどのクリニックが、簡単な問診や診察だけで診断名をつけたり薬を処方したりします。果たして本当に身体を治すため、問題を解決するためにそのような方法で良いのでしょうか。ご自身の大事な身体や、これからの人生を預けるわけですから、当ルームでは

  • 初回カウンセリングでこれまでの生活歴についてじっくり聴かせていただきます。(うまく話そうとしなくても大丈夫です)
  • 現在の生きづらさについて、又は更に前進していくために必要な療法計画を立てていきます。
  • 心理療法統合医療を行っていきます。不安、疑問点はいつでもご質問ください。双方の合意に基づいたセラピーを行っていきます。

お客様からは、「気持ちがすごく楽になった」「人生に希望を持つことが出来た」「今の状況が手に負えない不幸ではない事に気付いた」などの声をいただいています。

                   心のままに 思うままに

当セラピールームでは、一時的な問題の解決やその場限りの苦しみの軽減は行いません。


カウンセリングを受けた後に「スッキリした」「何か軽くなった」という事は多々あると思います。しかしカウンセリングを終えて数日たつと、また元の問題に悩んだり、新たな問題が出てきて自信を失うといった事も起きてきます。カウンセリング心理療法統合医療は一時的な対処療法ではなく、新たな問題が起きてもそれに対応できる人格を育む「根本療法」であるべきだと考えます。

当セラピールームは次のような方を対象としています。

  1. 専門のカウンセリング(心理療法や統合医療を含む)を受けたことがなく、どういうものか分からない方。
  2. 人生に漠然とした不安がある方、又は生きづらさを抱えている方。
  3. 特定の悩みがある方、又は将来への恐怖がある方。
  4. これからの人生を変えたい方、又は今の自分を保ちつつ前進したい方。
  5. 精神病薬(発達障害に係る薬を含む)を飲んでいて、これからずっと飲み続けないといけないのではと、不安な方。
  6. 精神病薬(発達障害に係る薬を含む)を飲んでいて、副作用が心配である方、又はすでに副作用で苦しんでいる方。
  7. 診断名がつかず(発達障害ボーダーライン含む)、様子を見ましょうと言われたが、現状が全く変わっていない方。
  8. 上記についてのご家族、又は関わりのある方。

対処療法で痛みの軽減や問題の棚上げをすると、後で症状がぶり返します。「見て見ぬふりをしている」「くさいものにふたをする」ような常態です。一時的に薬が必要な場合でも、それが長期化すると逆に薬なしでは不安になるといった悪循環が起こったりします。薬の副作用に苦しみながらも薬を必要とする。私は精神科クリニックで繰り広げられる診察風景に唖然としたのを覚えています。薬を処方されないと「先生、薬を出してください!」怒る患者さんが大勢いるのです。中には眠剤を毎晩6錠飲んで、やっと眠れているという患者さんもいました。薬の必要性と同時に、その怖さや不合理さも感じていました。

あなたに本来備わっている回復力(免疫力)を高める

当セラピールームでは、心理療法と統合医療を併用して行うことであなたのレジリエンス(回復力)を効果的に高めます。必ず道は開けます。一緒に頑張りましょう。

当セラピールームでは、教育機関、病院、弁護士とも連携を取り、必要な支援や情報の提供を行い環境を整える事にも力を入れています。必要と思われる機関への紹介も行っておりますので、いつでもご相談ください

病院受診でこのような思いをしたことはありませんか。

  • 待ち時間が長い。
  • 対応が冷たく流れ作業。
  • 診察時間が短く、ほとんど薬の処方で終わる。
  • 受付ロビーや診察室の雰囲気に馴染めない。
  • 先生が話を聞いてくれない。
  • 誰か人に見られないか心配。

病院受診に抵抗を感じる方は多くいらっしゃいます。病院の雰囲気や対応に心を折られることも。当セラピールームは完全予約制ですので、待ち時間もなく、他の人との接触もありません。予約いただいたお時間はあなた専用のお時間となります。落ち着いた雰囲気の中、余裕を持って対応させていただくことで、療法の効果も高まります。どうぞお気軽にお越しください。

当セラピールームはこのようなところです。

  • 対処療法ではなく根本療法を基としています。
  • 完全予約制ですので安心してお越し頂けます。
  • 必要があれば他機関の紹介を行います。
  • 開放感のある落ち着いた雰囲気です。

公式LINEでは『本音すぎる心理学情報』や『心理セミナー開催』『発達を見守る親の会』などの案内をお届けしています。

友だち追加
Plus One Life   阿賀嶺 壮志(アカミネ タケシ)

公認心理師/作業療法士/統合医療家

教員時代に発達障害の児童を受け持ったことをきっかけに、心のケア(公認心理師)とリハビリ(作業療法士)に携わる。現在、沖縄県スクールカウンセラー、精神科クリニックにて勤務。人の治癒力を信じ、心理療法と統合医療を併用した自費診療を週末限定で実施(完全予約制)。「すべての人の生きづらさを生きやすさに」「元以上の状態へと導くセラピー」を信念に、心理セミナーや絵本出版など活動は多岐にわたる。セミナーは遠方から来られる方もおり、「分かりやすく、心にスッと入ってくる」と好評。

シェアする
【心と体のケア】Plus One Life
タイトルとURLをコピーしました