書籍の紹介

書籍の紹介書籍の紹介

書籍の紹介とBLOG管理者の感想

ブログ

第八夜『ぐっすり眠れるピンクの魔法』

著:橋本陽輔      ㈱自由国民社 2018年発行 ピンク色の羊・・のつもり 色の力の中でもピンク色のすごさを伝えている本書。ピンクという色は万能であること、そして生まれる前に初めて見る色もピンク色であること。 うん?...
ブログ

第七夜『運のいい人の法則』

著:リチャードワイズマン博士     2011年発行 ㈱角川書店 人の絵は苦手だ 「あの人は運がいい」だけで終わらせない。ではなぜ運が良いの?までグイグイ追求している。そして運のいい人の共通点を見つけた。運は自分で作れるもの!...
ブログ

第六夜『何もかも憂鬱な夜に』

著:中村文則       ㈱集英社  2012年発行 こんな日あるよねーと思いながら手に取った一冊。暗い話かと思いきやほんわか明るくなったりハラハラしたり。 「現在というのはどんな過去にも勝る。そのアメーバとお前を繋...
ブログ

第五夜『マーフィー人生を変える奇跡の法則』

著:植西聰    興陽館 2014年発行 人って描くの難しい。。 マーフィーの法則は聞いたことがある人もいるのでは(^^) この本はイラストもあるし読みやすい!マーフィー博士は潜在意識の重要性について説いていますね。潜在...
ブログ

第四夜『服を変えると、人生が変わる』

2015年発行 ㈱秀和システム社   著:中谷彰宏 正味1時間くらいで読める読みやすさも魅力。主に男性向けのメッセージが満載。 女性が着ているデニムは、男性がきちんとしたスーツを着ているとオシャレな服になります。男性...
ブログ

第三夜『その幸運は偶然ではないんです!

『その幸運は偶然ではないんです』著:J.D.クランボルツ+A.S.レヴィン                            ダイヤモンド社 2019年発行   クランボルツさんは(勝手にさん付け)自分が好きな心...
ブログ

第二夜『カウンセラーは何を見ているか』

公認心理士への道のりとカウンセラーの在り方。2日目は信田さよ子さんの著書「カウンセラーは何を見ているか」を紹介。本来の表紙はとてもインパクトあるのですが、下手ですいません。
ブログ

第一夜『それでもなお人を愛しなさい』

それでもなお人を愛しなさい  著:ケントMキース   訳:大内博 ケントMキースといえばマザーテレサにも影響を与え、孤児院の壁にも“逆説の10か条”が書かれていました。その中で自分が好きなものは 『人は不合理でわからず...
書籍の紹介