非日常を活かす

Xmas、いつもと同じ1日が特別になる日。

私はこの日になると、子どもの頃にもらったサンタからの手紙を思い出します💌

あなたはどんな思い出が浮かんでくるでしょうか?

カウンセリングでは非日常を演出する事が大切です。

それはカウンセリングを覚えていて欲しいから。

マックやミスドでカウンセリングすると、その場面が日常に溶け込み過ぎて話した内容を忘れてしまいます。

大事な話は非日常を演出すると、より記憶に残るでしょう。

良いXmasをお過ごしください🎄

プラスワンライフ アカミネ

管理者

阿賀嶺壮志(アカミネタケシ)1983年沖縄生まれ。
教育学部卒業後に小学校教師となるが、先生同士の対人関係で悩み教員を離れる。その後大学などで学び、作業療法士、公認心理師となり沖縄県内の精神科クリニック及び小中学校のスクールカウンセラーに勤務。2019年より心理学講師(ウェルカルチャースクール/男女共同参画センターてぃるる)2021年に絵本『さばくと少年』を出版。同年コザ信金創業セミナーにてベストビジネスプランナーに選ばれる。

管理者をフォローする
ブログ一覧日常×気づき
シェアする
【心と体のケア】Plus One Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました