カウンセリングについて

あなたのことをお聞かせください

苦しい時は一人で生きているように感じたり、一人で悩んでいるように感じたり、一人で答えを見つけないといけないと思っている時ではないでしょうか。

初回カウンセリングではこれまでの生活について、現在困っていること等をお聴きします。話したくないことは無理に話そうとしなくても構いません。焦らず少しずつ聴かせて頂けたらと思います。

カウンセリングや抱えている課題から、その人に合った心理療法や統合医療を行っていきます。

感染対策もしっかり行っています。

カウンセリング内容について疑問や不安な点がありましたらお気軽にお訊ねください。

《相談者の声》

  • 「楽になりました。やっぱり人に話すって大切だと思います」
  • 「身近な人には話せない事も、何でも話せる安心感があって何年も苦しんでいたことが軽くなりました」
  • 「私は伝えるのが下手なので、上手に話せるか不安でしたが、不思議と言葉が出てきました」

などのお声をいただいています。

上手に話そうとしなくて大丈夫です。セラピストに委ねながら、あなたについてお聞かせください。

カウンセリングの種類

1.開発的カウンセリング

 現在、特に困っていることはないけれども、これからの生き方や考え方の整理、自分と向き合うことで感情の整理を行うカウンセリングです。開発的カウンセリングを行うことで、今までと違った一面を発見したり、何か新しい挑戦するための土台作りとなります。より良い生き方の道しるべとなり、実際に悩みが生まれた時や、迷った時の支えとなることでしょう。

「何が適職か分からない」「周りに流されてしまう自分がいる。動じない自分になりたい」など。

2.予防的カウンセリング

 大きな問題や心の不調に繋がる前に、必要な経験や知識を得ることを目的としたカウンセリングです。悩みや不安と向き合うことで、漠然とした不安から扱える不安へと変えていきます。色々な解決方法や向き合い方を知っておくことで、物事に堂々と立ち向かえるようになります。将来への不安(予期不安)が強い方や、なんだか不安な日々を過ごしているという方に適しているかもしれません。

「子どもが不登校になったらどうしよう」「結婚生活がうまくいくとは思えない」など。

3.治療的カウンセリング

 今抱えている問題や悩みに対するカウンセリングです。袋小路にはまってしまいそうな状態から丁寧に解きほぐし、対処可能な状態へと向かいます。心理療法や統合医療による治療、そして再び同じような問題が発生した時の対処法について話し合います。元の状態へ戻すのではなく、元以上の状態へ進むことで、あなたの乗り越えた壁はあなたを守る大きな支えとなります。

「絶望的。解決法は何もない」「将来が不安で何も見えない」「これから先もずっと不幸だ」など。

カウンセリングの手法はそれぞれはっきり分かれているわけではなく、重なり合っているところも多いです。お話をしながらあなたに合ったカウンセリングや心理療法を行っていきます。

こころを、丁寧に。

カウンセリングは治療的要素の他に、人格の成長と発展にも大きく貢献します。我慢を美徳としてきた日本では、人に悩みを話すことに抵抗を感じている方も多いかと思います。しかし話をしてみることで心が軽くなれます。新たな気づきが生まれ、視野がパッと明るくなります。

自律とは「自分一人で何でもこなすことではなく、どれだけ人に頼れるか」です。

あなたの大切な人が悩みを抱えている時、一人で我慢して欲しいでしょうか。色々と吐き出して欲しいと思うはずです。当セラピールームでは、心理療法と統合医療を用いて心と体のケアを行います。心は体に作用し、その逆もまたしかりです。お気軽にご相談ください。

カウンセリング、心理療法、統合医療は完全予約制となっております。

予約カレンダー又はお問い合わせにてご予約ください。

シェアする
【心と体のケア】Plus One Life
タイトルとURLをコピーしました